読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまにはお散歩。

国立国際美術館に行ってきました。 こんなの。 大阪市北区中之島にある、主に現代美術に力を入れた美術館です。 すぐ隣には大阪市立科学館もあり、大阪の小中学生の遠足御用達のエリアです。 また、この周辺は、先ごろ人気を博した連続テレビ小説「あさが来…

初めてのバザー。

先日、生まれて初めて、 「バザーへの出品協力のお願い」 っていうのを経験しました。 友人に頼まれて、バザー用品の製作を手伝ったりしたことはありましたが、私自身が所属している組織や団体は、バザーとはまったく無縁でしたので、 「バザーをするので、…

いつだって大歓迎。

今日はまたまた図書のボランティアについてお話ししようと思います。 今はどの小学校でもたいてい図書のボランティアグループが存在していると思うのですが、活動内容はグループによって少しずつ違います。 子どもたちに本の読み聞かせをすることが活動の中…

思い出の校舎

今日は古いお話しをひとつ。 私が通っていた高校のことについてお話ししたいと思います。 ・・・何回も言いますけど、私にだって、一応、女子高生時代ってのがあったんですからね? ほんとなんですからっ! ついつい、取り乱してしまい、失礼しました…。 で…

派手な方がいいことも・・・。

先日、古い友人から、 中学生になった娘さんが電車内で痴漢に遭うので 毎日通学に付き添っている、という話しを聞きました。 「子どもが大きくなればなるほど、送迎の手間は減っていくと思っていたのに、すっかり当てが外れた」と、明るく話している彼女の、…

早いもので・・・。

早いもので、あれからもう1年が経ちました。 mamichansan.hatenablog.com ・・・なんとまあ、1年の早いこと! ということで、恐ろしいことに、今日は私の誕生日です。はあぁぁぁ…。 去年の今日は、動揺のあまり大騒ぎして、みなさまから慰めのコメントをか…

テントウムシの顛末

先日、ひたすら編んでいたテントウムシ。 無事に友人の元に届いたようで、写真が送られてきました。 こうしてあらためて見直すと、テントウムシ、多すぎ…。 我ながら、どうしてこんなに狂ったように編んだものやら。 なので、彼女には、 「お友だちにでも分…

「よそいき」って古い?

かなり以前のことになりますが、テレビで、ある有名デザイナーがこんなことを言っているのを聞いたことがあります。 「いまどき”よそいき”のお洋服なんてものはない。」 って。 びっくりしました。 要するに、いつなんどきでも、お洋服には「気合い」を入れ…

マミー姫(!?)届きました。

先日、あちこちのブログを見ていて、 とってもうれしい記事を見つけました。 「花舗ぽれぽれ」さんのブログ。 なんと、新しいサボテンに私の名前をつけてくださいました。 「マミラリア・グラシリス 明日香姫」(ぽれぽれさん、画像お借りしました。) ・・・こ…

ムーミン、里帰りする。(訂正させてください・・・)

友人から、写真について訂正が入りました。 赤字部分が訂正と追記になります。 昨日、友人のだんなさまから、絵はがきをいただきました。 しかもなんとフィンランドから。 かわいい。 私が以前、ムーミンのあみぐるみを送った友人のだんな様が、 出張中のフ…

今年の「課題図書」、小川洋子だって!

先日、今年の「課題図書」が発表になりました。 「課題図書」に、取りたてて強い思い入れがあるわけではありませんが、 でも今年は違います。 なんとびっくり、今年は「小川洋子」氏の初めての絵本が課題図書に! 「ボタンちゃん」小川洋子:著 岡田千晶:絵…

むずかしすぎる。

以前、福ふくさんに心配していただいたことがあります。 「お仕事再開、まずは人の名前覚えないとね!」 って。 思わず首をすくめるとともに、心の底から、 「ちゃんと名前覚えてがんばろう!」 って思いました。 で、それから約半年。 これ以上、福ふくさん…

ファスナーってめんどう。

このところ、ずっと「テントウムシ」を編み続ける日々だったのですが、 私の悪いクセでしょうか。 時々、集中力が切れて、別のことがしたくなります。 本を読んでるときなんかも、 途中で別の本に手を出したりって、ありません? で、ストーリーが混乱したり…

テントウムシづくし

みなさま、こんばんは。 前回、「PCの調子が悪く、お休みさせていただきます」と申し上げてすぐ、九州の地震の報に接しました。 ニュースを見て、私の意識は、あっという間にあの「阪神淡路大震災」へ。 東日本大震災の時もそうでしたけれど、 地震のニュ…

この熱さは一体?

先日、やっとムーミン谷が完成しました。 正直なところ、 本屋さんでムーミンのあみぐるみの本にひとめ惚れして購入した時は、 「ムーミンさえ編めれば納得!」 なノリだったのですが、 こちらにムーミンの写真をUPした後、 リアル友人からメールが来て、…

うれしい四がつ。再び絵本のこと。

先日、本棚を整理していたら、 懐かしい絵本が出てきました。 「おひさん、あめさん」 金子みすゞ:著 森川百合香:絵 JULA出版局 今や、知らない人はいない天才童謡詩人「金子みすゞ」の詩集絵本。 15作品が収められています。 表紙からも推察される…

読めない絵本

しつこいようですけれど、 小学校で絵本の読み聞かせのボランティアをしております。 めんどうだなあ、と思いつつ、 一度入ると「退会できない」謎の組織・・・。 もう随分長くやっております。 絵本の読み聞かせにおいて、最も悩ましいのは、 「絵本選び」。 …

贈り物は味わい尽くしたい。

先日、コスプレについてお話ししました。 で、この中でマイクが作ってた暁(NARUTO)のトレードマーク。 これ。 写真を見た時、ちょっと欲しいなあ、と思ったんです。 で、しばらくしたら、我が家に封筒が届きまして。 開けてみたら・・・。 中からこれが…

アピールって難しくないですか?

みなさま。 お願いがございます。 先日の記事、ちょっとだけ思い出していただけますか? その中の写真なんですけど。 これ。 記事は本についてのお話しだったので、 あえて触れませんでしたけど、 でもこの子。 本じゃなくて、あみぐるみの方ね。 新作だった…

やっと。

相変わらず図書館を使い倒しています。 でも、人気のある本って、なかなか手元に来ないんですよ・・・。 先日、やっと待ちわびていた本が。 こんな感じ。 この中の、 「地球の中心までトンネルを掘る」、「フランドルの四季暦」 は、「はてな」で知って、予約し…

「エリカ 奇跡のいのち」

今日はある絵本の紹介を。 「エリカ 奇跡のいのち」 ルース・バンダー・ジー:文 ロベルト・インノチェンティ:絵 柳田邦男:訳 講談社 ―お母さまは、じぶんは「死」にむかいながら、わたしを「生」にむかってなげたのです。第2次世界大戦中のドイツで奇跡的…

有頂天

以前、夫の話をしたことがあります。 夫婦喧嘩の後には必ずお花を買ってくるって話しね。 実はこの記事、 当の夫は気に入っていない様子。 私にしてはずいぶんと夫を持ち上げたつもりだったので、 彼の反応はちょっぴり予想外。 一体なにがどう気に入らない…

コスプレ道の波及効果。

先日、コスプレのお話しをしました。 で、コスプレにハマってるマイクなんですけど。 本気でコートの製作に乗り出したようで。 彼のミシン。 正確には、彼のお母さまのミシンだそう。 意外なことにTOYOTA製。 偶然ですが、私のミシンもTOYOTA製です。 運転免…

ご利用は計画的に。

子どもの頃、 「家は借りて住め、本は買って読め」 って何かで読んだことがあります。 なるほどなあ、と思うと同時に それを真摯に守るには、 この国には地震が多すぎる、と感じることもあります。 経済的にも、欲しい本を全て購入していては、 生活そのもの…

やっと。

今週の始めから体調を崩して寝込んでおります。 中耳炎になって耳鼻科にかかっていたのですが、 そこにインフルエンザのダブルパンチ。 痛くて、寒くて、あつくて、だるい。 なにがなんだかわからない一週間でした。 耳鳴りがしているのを、それとわからずに…

ほんとに便利?

昨日、打ち合わせのために、 初めての街に出かけました。 苦手なんですよね。 知らない街って。 ほら、方向音痴じゃないですか。 出かける前から、イヤな予感しかしなくって。 で、スマホで地図を検索し、 画面を表示したまま出かけたんです。 頭の中では、 …

先に言わないで。

今日はとってもいいことがあったので、 ぜひぜひ、みなさま、聞いてください。 いつも軽妙な語り口の中に、 含蓄に富み、趣のあるブログを紡ぎ続けていらっしゃる福ふくさんから、 ものすごい贈り物が届いたんです。 なんと、こたつ猫用の家具! サイズぴっ…

コスプレ・・・その道は遠くて険しい。

すっかりご無沙汰しております。 久しぶりの更新ですけれど、 前回に引き続き、またまたコスプレのお話しです。 あれから、すっかりコスプレにハマってしまったマイク。 フランス人の、情熱的だけど飽き性なイメージ(←偏見です。でもそういう傾向あると思う…

コスプレはお好き?

最近、人気なんですって。 コスプレ。 アニメやゲームのキャラに扮するあれね。 日本ではすでに市民権を得ているのかもしれませんが、 でも。 日本でだって、 さらに、 日本のオタクの間でだって、 ちょっとだけ 「キワモノ」って 感じがしませんか? コスプ…

みっけ。

みなさま、あけましておめでとうございます。 ここ大阪では好天に恵まれ、 穏やかであたたかい新年となりました。 みなさまの2016年が、 このお正月の空のように、 いつも穏やかで、輝かしいものでありますように。 ブログ更新をおやすみさせていただい…

メリー・クリスマス

夫婦生活も長くなりますと、 お互いに、あまり 「言葉」を 必要としなくなります。(←本当。) なので、 「ブログやめるね。」 って夫に伝えたとき、 彼が言った、 「は?」 の中に、 「は?いやいや、ブログ始めるとき、なんもできないからって、設定から全…

冬の思い出

昨日、以前お話しした「センスのいい友人」Yさんから 手作りリースが送られてきました。 うーん。さすが。 うれしくって、早速飾っています。(ちなみに写真は彼女のお宅。我が家はもっと汚いです・・・とほほ。) ハロウィンが終ったばかりなのに、 クリスマ…

痛い、疲れた、おいしい。

あのね、 今日ね。 こけました。仕事場で。 痛いです。くっすん。 文字通り、子どもみたいに、 見事なまでに転びました。 一点だけ、子どもと違うところは、 すぐには起き上がれないってこと。 さらにくっすん。 そろそろーっと、 「うん、どこも折れてない…

これもまた奇跡と思う

先日、ある1冊の本と出会いました。 書き出しはこうです。 「すみれちゃんは、大の愛鳥家である。」 ポプラ社 「リボン」 作者 小川糸 宝物は、一緒に過ごした時間のすべて。 ある日、なかよしのおばあさんと少女が小さな鳥の卵を見つけ、ふたりで大切にあ…

いつも感謝。

こんばんは。 先日、 「久しぶりにお仕事に行きます。」 ってお話ししましたら、 その後、皆さまから たくさんの励ましのコメントをいただきました。 それから、 ブログを更新する度に、 「お仕事どうですか?」 「お疲れさまです。」 「無理しないでくださ…

校長先生はえらくない。

相変わらず小学校で「読み聞かせ」のボランティアを続けています。 なので、小学校に(たまに中学校にも)出入りする機会が多いのですが、 今日は、「学校」について、 時々、私が考えていることをお話しさせてください。 学校。 とても不思議な空間です。 …

花のない平和な生活

花のない生活が続いています。 なぜでしょう。 それは。 夫婦喧嘩が減ったから。 ・・・まだ新婚だった頃、 夫婦喧嘩の末、怒っている私に、 びくびくびくー!な夫が、 お花を買って帰ってきたのですが、 そのなんとも神妙な顔に、 私が思わず笑ってしまい、 喧…

痣の話し。人は見かけが大切っていうけれど。

昔お勤めしていた会社に、 ある時、とてもかわいい女の子が入社してきました。 入社からしばらくして、 彼女が私の部署に仕事で訪れた時は、 ああ、なんてかわいらしい子かしらと、 すぐに彼女が大好きになりました。 誰かと話すときの彼女の笑顔は、 文字通…

お肉が食べたい!圧力鍋のすすめ。

当たり前のことですが、 毎日、ごはんのメニューを考えます。 で、我が家のメニューの基準は 母です。 お肉が嫌いで、食べられる肉料理は ハンバーグと餃子のみ。 料理にお肉を使うことはできても お肉をお皿に入れてはなりません。 なので、筑前煮なんか作…

閲覧注意、私の失敗談

先日、投稿した記事の中で、 「過去の失敗談」について 面接で聞かれたと書きましたら、 mamichansan.hatenablog.com この後、みなさまからのコメントに複数、 「で、どんな失敗を?」 との質問が。 長いこと生きておりますと、 それはもう失敗もたくさんあ…

疲れたときは。

みなさま、こんばんは。 今日は少し、号外のような感じで。 いつにもましてグダグダ、業務連絡のような内容になりそうな。 どうかご容赦くださいませ。 「はてな」を始める前、 そして今も、少し、 「ネット」というものが コワいような気がしています。 よ…

専業主婦の変なこだわり

「はてなブログ」を始めて、 ちょっとだけ後悔したことがあります。 それは・・・。 世の中の主婦ってこんなにすごいのっ!? って思い知らされたこと。 ぴかぴかのきれいなお部屋。 レストランのようなお食事。 インテリア雑誌のようなお部屋のセンス。 色とり…

ドタバタ面接記。

えーっと。 もう、ばれっばれだと思うのですが・・・。 専業主婦をしております。 最初から主婦になりたいと思っていたわけではなく、 種々の事情と、いくつかの選択をした結果、 専業主婦になりました。 自分でも意外なのですが、 以前はとある企業の財務部で…

ぼくらが本を読む理由

先日、こんな記事を書きました。 mamichansan.hatenablog.com この中で、 「どちらかと言えば本を読んだ方がいい理由」を 長くなるので割愛 って書きましたら、 親しい友人に言われました。 友「何言ってるかわかんない人って、肝心な説明を抜かすよね。」 …

恋に落ちたら。

任天堂「とびだせどうぶつの森」 相変わらず楽しんでいます。 最近、また「森」で、新しい友人ができました。 フランス人AとB。 Aの話しでは、二人はカップルだそうで。 外国では恋人同士や夫婦で一緒に「森」を楽しんでいる人が多く、 (日本では母子が…

読み聞かせ 私の「One Book One OSAKA」

以前、小学校で「絵本の読み聞かせ」をしているとお話ししたことがあります。 mamichansan.hatenablog.com これね。 子どもたちに絵本を。 「読み聞かせ」の他にも図書室の開館時間をのばしたり、 傷んだ本の補修をしたり、 書架をわかりやすく整頓したり。 …

エアでオフ会。大阪みやげ。

(横チンさん主催のエアオフ会のマミーヴァージョンです。 どうか横チンさんの今日のブログと繫げて読んでくださいませね! 以下、エアオフ会に臨むマミーの脳内ドタバタ劇です。) ・・・・・・ 横チンさんから、 東京で焼肉大会←素敵♡ の、お知らせが届い…

マミー、また海老で鯛を釣る。

少し前になりますが、大好きなブロガー 「ねねさん」のお嬢さまが、 「リラックマのあみぐるみできないかな」 と、おっしゃったと聞いて、 作ってみたんです。リラックマ。 リラックマ「どう?」 うーん、なんか微妙に違う気もしますが、 ま、まあいいや、 …

小川洋子氏「琥珀のまたたき」を読みました。

作家「小川洋子」さんが書く小説が好きです。 新刊が出ると 一刻も早く手に入れたい!と 本屋さんに走ります。 新刊コーナーで彼女の本を見つけたら、 傷つけないように、 驚かせないように(本を、ですよ?) そうっと、そうっと 可能な限り、静かに、やさ…

小ネタ集。

「探偵ナイトスクープ」ってテレビ番組、ご存じですか? 大阪のご長寿番組で、 今どき珍しい視聴者参加型番組です。 まあ、大阪の番組ですので、 もちろんドタバタにぎやかなのですが、 たまに「小ネタ集」ってのがあるんです。 放送時間に乗せたら短かすぎ…