読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

So French!

マイクとニコラは偶然にも同じ歳のフランス人。
でも考え方も生活スタイルもまったく違うふたり(共通点といえばオランド大統領とパリジャンとムスリムが嫌いということくらい)。
そんなふたりがたまーにおんなじことを言うと、ちょっと驚いてしまいます。
その代表が「So French!」。
彼らが自分の写真を送ってきて、最初に言うのがこれ。
察するに、「典型的フランス人でしょ!」ってことらしいです。
でもまったく容姿の異なるふたり…。黒髪に茶褐色の瞳、痩身のマイク、亜麻色の髪、青い瞳に巨漢のニコラ…確かにふたりとも肌は白人のそれで、抜けるように白いのですが、それ以外はまったく共通点が見当たりません。いったい何がフランス人らしさの基準なのやら、さっぱりです。
「悪いけど、白人はみんな一緒に見えるわー。」と言ったら、最初はかなり驚かれました。
マイク「ドイツ人はもっと背が高く、金髪の比率も高い、北欧あたりだともっと肌が白いでしょ?…」
ニコラ「スペイン人、ポルトガル人はも少し肌が浅黒いんだよ。フランス人の女の子にはそっちの方が人気なんだよね。けっ!」
…力説のところ、申し訳ないのだけれど、彼らだって、アジア人の区別はつかないと思う、に、1000ベル……。
そういえば、雨続きのお天気に、おひさまが恋しいと話した私に、ちょっと待って!と晴天の空の写真を撮って送ってくれたマイク。
「君におひさまを送るよ!」
そのセリフを聞いたとたん、私の脳裏に浮かんだのが
「So French!」
なのでした…。
f:id:mamichansan:20150419200935j:plain
いろんな意味でフランス人には勝てる気がしません。