読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちひさきものは。

運転免許証を持っていません。
こう言うと、たいてい驚かれます。
私自身も、今時めずらしいのかもな、という自覚はあります。

小さい頃から乗り物全般が苦手で、
自動車、バス、船舶、飛行機、全部好きにはなれませんでした。

好きではないということは、興味が持てないということでして、


学生の頃には、
「軍用飛行機を作ってたくらいだから、三菱車のエンジンはいいよ。」
と誰かが言えば、

「三菱の車って、飛行機のエンジン積んでるの?」(←大まじめ)
と聞き返し、一瞬の沈黙の後、









「そうやで、高速乗ったら飛んでいくんやで!」
と返され、その後長く馬鹿にされ続けました。


社会人になってからは、
フォルクスワーゲン社のゴルフとマツダ・ファミリアの区別がつかないことが露呈、
「高級車に乗せてはいけない女」の称号をいただきました。


最近では、真っ赤なオープンカーを指さして、
「あれ、トヨタのなんて車?」と聞き、

「......ベンツやし。」

みんなの突っ込みが冷たくなってきたことに気づき、


ある時は、
大型駐車場で、乗ってきた車を見失い、
「なんか、白い車だった!」
だけを手がかりに探しまくって人を待たせ、


他にも、
勘違いして、知らない人の車のドアを開けようとして(←人生で2回やりました。)
見知らぬ運転手さんを恐怖に陥れ、

まあとにかく、「恥の多い人生」というよりは、「恥さらし」な人生を送ってきたわけです。

前置きが長くなりましたが、
そんな私が人生で初めて、ようやく、興味の持てる車というものに遭遇しました。

それがこちら。
f:id:mamichansan:20150615145508j:plain

ルノー社とたぶん日産自動車、共同開発、

いつか日本でも販売されるのかもしれない、

おそらくは電気自動車

名前は忘れましたけど、なんかかわいいヤツです!!


大阪では駐車スペースが少なくて、
駐車場を探すだけでも大変、
車で外出すると余計に苦労するハメになると言ったら、
ニコラが教えてくれました。

ニコラ「これなら、どこにでも駐車できるだろ?!」

確かに小さくて小回りがききそうです。
1台分の駐車スペースに3台分駐められるとか!魅力的!

しかもニコラが言うには、
この車は時速80キロと40キロ(45キロだったかも)の2種類あって、
時速40キロタイプは運転免許証がいらないんだとか。

ほんとうでしょうか。

夢のような話しです。

ま、ニコラの言うことなので、話し半分に聞いておかねばなりません。


でも、もし免許証がいらないのなら、少し運転してみたい気がします。

小さいし。

ということは、かわいいし。

遊園地のゴーカートみたいです。


…買わないだろうけど...機械に弱いのでね...(しつこい)

f:id:mamichansan:20150615145521j:plain
ほんとに小さいです。
でも前後の車はどうやって出すのでしょうか。
不安になります。

ちなみに、

車を見分けるのって、なにか特別な方法があるんでしょうか。

皆さんはどうやって区別なさっているのでしょう。



謎です。