読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

センスのいい人

先日、友人から写真が届きました。

f:id:mamichansan:20150713195125j:plain


ずいぶん昔になりますが、


私が作った手編みのバッグ。


なつかしい・・・。


友「今でも冬の間は使ってるよ。」


自作のコサージュまで付けてくれて、大切にしてくれているのがわかります。




でも、ちょっと待って。


バッグじゃなくて・・・。


彼女のもとに養子に行ったリバー、


なんか、かわいくなってない?


f:id:mamichansan:20150713195138j:plain

リバー「このお家に来てから幸せです。」



やっぱりかわいくなってる!!!



昔うちにいた時はほっぺた赤くなかったよ?


f:id:mamichansan:20150713200056j:plain

こんな感じでした。




友「なんだか酔っ払ってるみたいでしょ?」




うーん。



かわいくなってる。


かわいくなってるんだけど。




うーん。
















ちょっとジェラシー。








えーん。


うちの子も、もっとかわいくしてあげないと!



で、作ってみました。



帽子。

f:id:mamichansan:20150713221931j:plain

うちのこたつ猫「ど、どう?」



うーん。





うーん。






うーん。








微妙。






件の友人はとてもセンスのいい人で、


何をさせてもかっこよくなります。


そういう人、いますよね?


うらやましい限り。





うちのこたつ猫にはこんなお花つきの帽子、


似合わないって最初から気づくべきでした。





でも、ちいさい麦わら帽子ってかわいいですね。


で、こたつ猫には関係なく、


他にもちいさいアイテムがあるとかわいいのではないかと思い、


ついでに作ってみました。


f:id:mamichansan:20150713222004j:plain

ちいさいバッグ・帽子・くつ。


実はこの3つ、レース用の針を使って、刺繍糸で編んでいます。


刺繍糸はカラフルで、いろんな色を楽しめていいですね。


でも、細かくて、糸割れもしやすいので


さっきから目がちかちかしています。


もう若くない。とほほ。





ついでのついでに昔よく編んでたレースのドイリーも。



f:id:mamichansan:20150713222037j:plain

f:id:mamichansan:20150713222104j:plain

f:id:mamichansan:20150713222158j:plain

f:id:mamichansan:20150713222134j:plain


え?


写真、ボケボケって?


いいんです、アラが見えなくて!






レース用の細い針は


繊細で華奢で、編み針の中でも特別です。


私の場合、下手の横好き、ってやつですけれど、


こんなに細い針だけで、なにかがつむぎ出されることに


毎回、新鮮な驚きを感じます。




ちょっと無駄かも、


いや、かなり無駄だな、って思う、


そんな物がとても美しく感じられて、


結局いつも、お片付けがはかどりません。


と、それはお掃除下手なマミーの言い訳です。



明日こそ、真面目に掃除するぞー!



おやすみなさーい。