読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地、固まる。

 

 

古事記によると、

 

日本開闢は、混沌とした天地を

 

矛でかき混ぜて「地」を固めたんだとか。

 

 

私の視界も

 

思ったよりも長い間、

 

ぐるぐる回っていましたが、

 

やっと地面が固まったようで、

 

パソコンの画面を見ることができるようになりました。

 

一部、本当にご心配をおかけして

 

心苦しいマミーです。こんばんは。

 

 

 

目眩というのは厄介なもので、

 

視線や体勢を変えると、

 

床も壁もぐらんぐらんと揺れ始め、

 

階段を降りる時には、

 

どこが階段なのかわからなくなる始末。

 

 

でも一番、うんざりさせられるのは、

 

「目を閉じていても、視界が回る」

 

ということです。

 

およそ意識のある間、

 

気の休まるときがありません。

 

 

また、

 

身体的なことを抜きにすれば、

 

みなさまのブログをお訪ねすることができないことが、

 

最もつらいことでした。

 

 

一箇所をじっと見続けることができないこともありましたが、

 

なにより、みなさまのブログね、

 

実はあれ、

 

マミーにとりましてはね・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリジェンス、ありすぎ!

 

 

 

 

 

どの言葉、どのセンテンスも

 

「読み飛ばす」なんて、とてもできないので、

 

集中力に欠けるときに、

 

読みに行くのは、失礼な気がしました。

 

(え?マミーの方にインテリジェンスが足りないからだって?

むむう。

わかってるんです!

でもそれは言わない約束でしょ?でしょ、でしょ?)

 

 

知らないこと、わからないこと、

 

そして

 

今まで興味を持つことすらなかった分野。

 

 

ただ真っ白な壁が

 

ずらりと並んでいただけの空間に

 

みなさまは色とりどりのドアを用意してくださいました。

 

 

はてなブログ」は、

 

混沌に矛をたて、そこから生まれる新しい「もの」に

 

名前と好奇心とを与えてくれます。

 

 

また、この場に戻って来られたことを、

 

ほんとうにうれしく思っています。

 

 

 

 

f:id:mamichansan:20150814192511j:plain

YUKIくん「がんばって!」

 

 

 

心配してくださった方々、本当にすみませんでした。

 

メッセージを寄せてくださった方々、ありがとうございました。

 

 

どうか、もうひとつだけ、

 

わがままをお許しください。

 

 

 

まずは、少しずつ、

 

みなさまのブログを読む、

 

私の最大の楽しみを優先させてください。

 

なので、もうしばらく、コメント欄を閉じたままにしておきます。

 

 

ああ、やっと、

 

みなさまのブログが読めます!!!

 

 

楽しみで楽しみで、わくわくします!

 

 

とても幸せです。

 

(いつもより時間がかかるかも知れません。

 

少し前の記事にスターがついても、

 

どうかご容赦くださいませ。)

 

 

 

ありがとうございました。