読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カゼに関する3種の神器

 

みなさま、こんばんは。

 

カゼをひいてなかなか本調子に戻れないマミーです。

 

カゼってイヤですよね。好きな人なんていないと思いますけども、

もともと鼻に持病のある私は、カゼをひくとどうしてもこじらせてしまうので、カゼをひくというのは嫌いなことトップ3に絶対に入ります。

 

とくにお仕事で。

 

いつもなら、もうひと手間かけるなあ、と思う場面で、

「ここまででいいか。」

とか、思っちゃうのがすごくキライ。

 

帰り際、面倒な作業をしている人がいて、普段なら絶対

「手伝いますよー。」

って言うのに、一瞬、その言葉が出てこないんですよ、しんどくって。

で、ぼけっと立ちすくんでたら、

「カゼでしょ?早よ帰りぃな!」

と言われ、ありがたいやら申し訳ないやら、帰り道では「気を使わせてしまって」、と涙がぼわっと出てしまうありさまです。

 

自宅でも、

ごはんですよー!」

の声が出ない。

 

大声出したらそのまま咳き込んで苦しくなるのがわかっているので、

できあがったごはんを前に、どうしようかなあ、とか考えるわけです。

 

「匂いでできあがりを予測してキッチンに来てくれたらいいのになー」

「壁ドンしてみる?」

 

とか、無駄なことばかり考えています。

狭い家なんですから、そんなに大声出さなくてもいいのですが、

カゼの時にはそれさえつらい。

さっさと治したいものです。

 

で、カゼをひいたら、ちょっとでも症状を楽にしようといろいろと試してみます。

今のところ、私にとって有益なカゼ対策、ベスト3をご紹介。

 

1.ホッカイロ

f:id:mamichansan:20161030220426p:plain

熱が上がりそうなとき、ぞくぞくする悪寒。

あれ、本当にイヤです。

ああ、これから熱が高くなるんだなあという予感がして。気持ちからカゼに負けてしまいそうになります。

そういうときはいち早くホッカイロを背中の高めの位置に貼りましょう。

悪寒が少しマシになります。 

 

2.加湿器

f:id:mamichansan:20161030220203p:plain

我が家の加湿器はこのタイプ。

はっきり言ってただのポットです。

でもあたたかい湯気が出るのがお気に入り。これがあるとお部屋の温度が1~2℃高く感じられます。

お手入れも楽々ですが、中の水の温度は高くなりますから、小さいお子さまのいらっしゃるお宅では取扱いに注意が必要かもしれません。

 

3.家庭用吸入器

f:id:mamichansan:20161030220252p:plain

 

普段は見向きもされないのに、カゼをひいた時にはひっぱりだこになる家電…それがこの吸入器。

喉が痛いときには本当に助かります。

ほんとはお仕事にも持っていきたいくらい…引かれると思うので持ってかないけど…。

でも日本の冬は乾燥しがちでインフルエンザも毎年流行するのですから、

病院や学校など、人の集まるところでは、加湿器とか吸入器、もっと導入すればいいのになって思います。

 

 

薬のせいか、頭がぐらぐらして、思考はまとまらず、夢か現実かよくわからないところをさまよっております。

「やったはず」の持ち帰りのお仕事が真っ白で、あれは夢だったのかーと今、心が折れそうです。(←かなりやばい)

 

みなさまのブログも、読んでもなかなかコメントができなくて、しばらく不義理が続きますことをお許しください。

 

また、カゼのとき、こんないい対処法がありますよ!ってのがありましたら、ぜひぜひお知らせくださいね。

(まだ調子が戻らなくてお返事できないかも、とコメント欄を閉じています。

カゼと闘ういい方法がありましたら、ぜひブックマーク欄で教えてください!

よろしくお願いしますm(__)m)