読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランシスコ、それは禁句です...。

ある日、任天堂とびだせどうぶつの森」をプレイしていると、パリジャンのフランシスコに韓国人プレイヤーを紹介してほしいと頼まれました。(韓国村限定アイテムっていうのがあるんです。それが欲しかったみたい。)

で、早速、ふたりで韓国人スジン(たぶんスジン、スジュンかもしれない...すみません、よくわかりません...)の村に行ってみました。

f:id:mamichansan:20150608083218j:plain

うーん、ハングル...読めません。お店の名前はなんだろう...。

f:id:mamichansan:20150608085228j:plain

初対面のフランシスコに、彼の携帯が「サムスン」製かどうかを尋ねるスジン

やっぱりサムスンは韓国人の誇りなんだなーと思っていると、

 

フランシスコ「ねえ君、君って韓国人なの?北朝鮮人なの?」

 

.........基本、「とび森」は平和なゲームです。

のんびり、まったり、あらゆる争い事から無縁な世界。

で、その森ではじめて私、

「ひいいいぃ...!」

と叫びました。ええ、リアルで。3DS持ったまま。

 

北朝鮮ではみんな貧しすぎて、ゲームなんかできないのよ。」と説明するスジン

それに心底驚くフランシスコ。

あわあわあわあわ...とひとり慌てふためく私。

横にいる人が地雷を踏んだらどんな気持ちがするのか、ちょこっとわかった気がしました。

 

それでも私は、フランシスコを責める気持ちになれません。

朝鮮半島に2つの国があると知っているだけでも、彼はアジアに詳しい方です。

中国から東はみんな東アジアでひとまとめ!それ以上の分類は不要!って感じの人もいますから。

 

私もヨーロッパ、中東、中南米白地図を完璧に埋められませんし(開き直り)、フランシスコが極東情勢に詳しくなくても仕方がない気がします。

 

スジンが怒らなくてよかった、フランシスコに悪気があったわけじゃなくてよかった、でももうあんな「やせるような思い」はごめんです。実際にやせるわけじゃないですもん。はあ...。