日々のこと、あれこれ

すべてはあの日から始まった。阪神淡路大震災が関西地方に残したもの。

みなさま、こんばんは。 地震のお話が続くことをお許しください。 6月18日の大阪北部地震から約半月、やっと地震のことをブログでお話できるくらいまで、気持ちの整理がついてきました。 地震ってほんとに怖いですよね。 なにが怖いって、揺れもそうです…

恐怖のバレンタインデー

今週のお題「バレンタインデー」 みなさま、こんばんは。 今年もバレンタインデーが近づいてきましたね。 私くらいの年になると、もうバレンタインデーなんて、心の底からどうでもいいと思える話になるんですが、去年のバレンタインデーには「ほんま、えらい…

浪華三大橋・難波橋それから中之島を歩く

みなさま、こんばんは。 前回までの記事で「浪華三大橋」のうち、天満橋と天神橋とをご紹介しましたが、今日は浪華三大橋3本目、「難波橋」をみなさまと一緒に渡って最終回としたいと思います。 でもお出かけしてからもうずいぶん経つんですよね・・・ 既に…

「みをつくし料理帖」舞台・浪華三大橋を歩く

みなさま、こんばんは。 今日は前回に続き、大阪・天満橋界隈をみなさまと一緒にお散歩したいと思います。 いつもの通り、グダグダな記事になりそうですが、どうぞおつきあいくださいませ。 さてさて、大阪の現在の中心地は、なんといってもキタやミナミの街…

「はてな」のおかげで一個かしこくなった!

みなさま、こんばんは。 月日が経つのは本当に早いもので、私が「はてな」を始めてから、もうすぐ3年になろうとしています。 ・・・今。 「3年もやってるのに、成長のないヤツやなあ。」 って思った人。 奇遇ですね。 同感です! お揃いですね♡♡♡ だから、…

「奥さまは内弁慶」で夫が激おこぷんぷん丸(←古い。)

みなさま、こんばんは。 最近、当ブログでは「夫の悪口」三昧、 やれ忘れ物が多いだの、話しが長いだの、言いたい放題でしたので、 夫がちょっとふくれ気味。 「あなたのブログの中の俺ってさあ・・・。 ちょっとアレやん? ウソってわけじゃないけどさー。…

夫の話が長い。

みなさま、こんばんは。 忙しさに取り紛れて、最近はブログネタに困る毎日が続いております。 だったら別に書かなくてもよさそうなものなんですが、 このままだとみなさまに忘れられてしまうかも~と心配になるのでありまして。 で、困った時の夫頼み、今日…

うすーいお粥でお腹いっぱいにしろって言われても。

みなさま、こんばんは。 先日は「無人島ネタ」にお付き合いくださってありがとうございました。 コメント欄等にいただいたみなさまのお答えは、どれもほんとにおもしろくって! たとえば。 「スマホ一択!」 なるほど、なるほど、無人島でもブログを更新、ブ…

無人島ネタって結構使えます。

みなさま、こんばんは。 大昔のある日のことなんですが。 何気なく読んでいた雑誌の記事が気になりました。 内容は、「お化粧品」について。 「無人島にひとつだけ持っていける化粧品があるとしたら、日本人は口紅を選ぶ。フランス人はマスカラを選ぶ。」 の…

赤ちゃんを連れて歯医者さんに行こう

雨の日曜日になりました。 大阪でもやっと風が秋めいて、肌寒さを感じるようになりましたが、東北ではすでに紅葉が見られると聞いて、日本も広いなあとしみじみしているマミーです。こんばんは。 先日、友人のところに赤ちゃんが生まれて、私のPCには彼ら…

失敗続きの言い訳

みなさま、こんばんは。 今日は久々に失敗続きの一日となりました。 正直、もうこのままふて寝したい気分なのですが、やはりひとこと言い訳がしたくなって湧いて出て参りました。 実は今日の午後、白紙状態の記事を投稿してしまいました。 記事を書こうとし…

女子高生に言いたい・・・

みなさま、こんばんは。 9月に入ってずいぶんと爽やかに過ごしやすくなりましたね。 とか言って、日中はまだ冷房を入れていますが、朝夕の風には秋の気配が濃厚に感じられるようになりました。 世間では夏休みも終わって子どもたちが学校に戻る季節。 娘が…

ひとめぼれ

ある日のこと。 本屋さんでひとめぼれしたのです。 この本の表紙のバッグに。 でも、「いいなあ、すてき!」と思った本を片っ端から買い込んでいては、我が家の床は早晩傾き始めることになってしまうので、購入はあきらめて、図書館に予約を入れました。 そ…

「特別な配慮」という美しい言葉の裏側

昔むかしのお話しになりますが、私が子どもの頃のこと。 小学校高学年のある日のことでした。 授業中、同級生のS君が、前の席の女の子の髪を ハサミでちょきん! と切ってしまったことがありました。 突然のできごとに、髪を切られた女の子は茫然自失、担任…

なんとかならへんの?って思うこと。

みなさま、こんばんは。 毎日毎日暑くてうんざりしますね。 夏の暑さが大嫌いな私にとっては過酷な季節の到来です。 こんな風に蒸し暑さが続きますと、普段はなんとかやり過ごせていることにも、イライラが募ったりしませんか? 今日は私が最近、「なんとか…

マミー姫の引っ越し

先日。 マミー姫がちょっと窮屈そうに見えました。 こんな感じ。 ね? こんなに大きくなって・・・感無量。 で、とうとうマミー姫を植え替えてあげなくては!という気持ちになったのですが、なにしろ私は植物とは相性が悪く、クラスで私の「へちま」だけ芽が…

編み物の理由。

先日、倉敷を訪れたとき、お土産屋さんの店頭で、娘がかわいいヘアゴムを見つけました。 こんなの。 金平糖みたいなビーズがついたヘアゴム。 平素、「おしゃれ」には全く無縁の娘ですが、めずらしくこのヘアゴムを「ほしいなあ」と言い出しました。 どうい…

夫に「うまい!」って叫んだ日。

古い話しになりますが。 娘が産まれたころのある日。 「最高級子ども服」のお店をテレビで見たのです。 某ホテルに店舗を構えるそのお店、お洋服の価格帯は、なんと1着、 6万から15万円! バブル景気が吹っ飛んでからかなりの月日が経っていたので、私は…

富士山を見て感じること。

私が「富士山」を最初に見たのは、中学生の時。 修学旅行でのことでした。 テレビや写真でしか見たことのない富士山を、同級生と一緒に見るのがとても楽しみだったことを覚えています。 当時の日本は今よりも子どもの数がずっと多く、しかも、中学校はどこも…

マミーさん、キラキラネーム作りに加担させられそうになって消耗してるの巻。

みなさまこんばんは。 毎回唐突ですけれども、みなさま、「キラキラネーム」ってご存知? ご存知ですよね、よく話題になりますもの。 ボランティアで小学校に出入りしておりますと、 最近ではもう、ほとんどのお子さんの名前が、ふりがな無しでは読めないこ…

うさぎさん、どこいったん?

みなさま、こんばんは。 先日は私の悪声に、過分なお褒めのお言葉をいただきまして、本当にありがとうございました。 おかげさまで絶賛有頂天中、調子に乗りまくりの毎日、昨日はいつもよりもルンルンで(←古い)2年生のクラスで絵本を読むことができました…

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

みなさま、あけましておめでとうございます。 よき初春をお迎えのことと存じます。 旧年中は並々ならぬご厚情をいただきました。 あらためてお礼を申し上げるとともに、本年も引き続きご芳情を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。 で、みなさま。 お気…

岩崎書店「怪談えほん」、おすすめです。

先日、こんな本を読みました。 「失われた夜の歴史」 ロジャー・イーカーチ (著), 樋口幸子 (翻訳), 片柳佐智子 (翻訳), 三宅真砂子 (翻訳) 私たちが忘れてしまった、夜の魅惑と恐怖を初めて描き尽くした傑作!夜を暗闇が支配していた時代、悪魔などが跋扈す…

マミーさん、困っちゃう。

先日、ボランティア先の小学校で、図書室開放のお手伝いをしてきました。 私が所属している図書ボランティアのグループは、読み聞かせをするだけでなく、放課後や休日に図書室を開けて、子どもたちに居場所を提供することも活動のひとつにしています。 図書…

たまにはお散歩。

国立国際美術館に行ってきました。 こんなの。 大阪市北区中之島にある、主に現代美術に力を入れた美術館です。 すぐ隣には大阪市立科学館もあり、大阪の小中学生の遠足御用達のエリアです。 また、この周辺は、先ごろ人気を博した連続テレビ小説「あさが来…

いつだって大歓迎。

今日はまたまた図書のボランティアについてお話ししようと思います。 今はどの小学校でもたいてい図書のボランティアグループが存在していると思うのですが、活動内容はグループによって少しずつ違います。 子どもたちに本の読み聞かせをすることが活動の中…

派手な方がいいことも・・・。

先日、古い友人から、 中学生になった娘さんが電車内で痴漢に遭うので 毎日通学に付き添っている、という話しを聞きました。 「子どもが大きくなればなるほど、送迎の手間は減っていくと思っていたのに、すっかり当てが外れた」と、明るく話している彼女の、…

早いもので・・・。

早いもので、あれからもう1年が経ちました。 mamichansan.hatenablog.com ・・・なんとまあ、1年の早いこと! ということで、恐ろしいことに、今日は私の誕生日です。はあぁぁぁ…。 去年の今日は、動揺のあまり大騒ぎして、みなさまから慰めのコメントをか…

マミー姫(!?)届きました。

先日、あちこちのブログを見ていて、 とってもうれしい記事を見つけました。 「花舗ぽれぽれ」さんのブログ。 なんと、新しいサボテンに私の名前をつけてくださいました。 「マミラリア・グラシリス 明日香姫」(ぽれぽれさん、画像お借りしました。) ・・・こ…

むずかしすぎる。

以前、福ふくさんに心配していただいたことがあります。 「お仕事再開、まずは人の名前覚えないとね!」 って。 思わず首をすくめるとともに、心の底から、 「ちゃんと名前覚えてがんばろう!」 って思いました。 で、それから約半年。 これ以上、福ふくさん…