読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

守ればいいってものでもない。

 

 

時々、目が回ります。

 

目が回るってよく言いますけれど、

 

私の場合、

 

完全に「文字通り」、

 

目が回ります。

 

 

 

いわゆる「目眩」というやつですね。

 

 

 

 

え?誰?

 

 

 

今「更年期」って言った人。

 

 

むか。

 

 

でも一応言っとくと、これ、

 

若い頃からなんですよ!?

 

 

 

 

・・・ほんとだってば!!

 

 

 

で、今朝久しぶりに、

 

ぐるーん、と視界が揺らぎまして、

 

朝からずっと、ひたすらに眠っているマミーです。

 

こんばんは。

 

 

でも、こんな日に限って、

 

私の街では「花火大会」なんてものが・・・。

 

毎年のことなので、

 

今日は家で寝ていようかとも思ったのですが、

 

でも例のほら

 

「M」に、

 

mamichansan.hatenablog.com

 

 

 彼ね。

 

 

花火大会の写真を送るって約束してしまっていたので、

 

夕方、へろへろと出かけました。

 

(約束は何があっても守らなくてはね。)

 

 

で、写真。

 

f:id:mamichansan:20150808212508j:plain

ぼけぼけ・・・

 

f:id:mamichansan:20150808212822j:plain

 

また、ぼけぼけ・・・

 

 

f:id:mamichansan:20150808212754j:plain

さらにピンぼけ・・・

 

 

普段、日本の花火がどれだけ美しいか、

 

散々、自慢しまくったあげく、

 

送る写真がこんな悲惨なものばかり。

 

 

・・・約束だからって、

 

こんな写真、送る意味があったのでしょうか。

 

ちょっと悲しい気分です。

 

 

 

 

私の街の花火大会もずいぶん華やかになりました。

 

 

昔は観客も少なくて、夜店もなく、

 

とてもとても小さく牧歌的な花火大会だったのに。

 

 

 

観客の手持ち花火からボヤが出たり

 

それで消防車が出動したり・・・

 

 

デートとかもしたっけ。浴衣着て。

 

 

病院の駐車場で、入院中の父と見た年も。

 

来年はもう、花火を見られないって、

 

きっとわかってたはず。

 

 

今年は「M」のことを考えました。

 

 

 

そうやって

 

夜空の花火には

 

毎年、思い出の色が重なっていきます。

 

 

 

最後に。

 

一日おとなしくしていたことと、

 

今回の目眩は比較的軽いものなので

 

今はずいぶん気分が楽になりました。

 

ただ、長時間、文字を見続けると

 

ひどく消耗します。

 

申し訳ないのですが、今回はコメント欄を閉じさせてください。

 

いつもみなさまのコメントをすごく楽しみにしているのに。

これ、苦渋の決断ですから!(←大げさじゃなく!)とほほー。

 

 

明日も日曜日!

 

がんばって(?)寝まくって、さっさと治します!

 

おやすみなさい。

 

みなさまに、良い週末を。