読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドタバタ面接記。

 

えーっと。

 

もう、ばれっばれだと思うのですが・・・。

 

専業主婦をしております。

 

 

最初から主婦になりたいと思っていたわけではなく、

 

種々の事情と、いくつかの選択をした結果、

 

専業主婦になりました。

 

 

自分でも意外なのですが、

 

以前はとある企業の財務部で働いておりました。

 

 

 

そもそもあまり物欲がなく、

 

貧乏でもさして気にならない性格なので、

 

年齢とかにはあまり関係なく(負け惜しみじゃなくて!) 

 

もうこのまま、ずっと専業主婦として生きていってもいいなー、と思っていたのですが、

 

先日、友人に

 

 

 

友「マミー、〇〇の資格持ってたよね?」

 

 

・・・ああ、うん、使ったことないけど、持ってたね。

 

 

友「じゃあ、□□で働いて!嘱託扱いだけど!!」

 

 

・・・という話しが参りました。

 

 

最初は華麗に(そのつもり)スルーしていたのですが、

 

何度も話しを持ちかけられて逃げ切れず、

 

つい、

 

「うん」と言ってしまいました。(私の一番悪いところです)

 

で、

 

そこからが大変。

 

話しを持ちかけられたので、

 

そちらで働くことは確定だと思っていたら、

 

 

友「履歴書出して!あ、面接も!」

 

 

決定じゃないんかい!

 

 

と心の中で突っこみつつ、

 

先日、久々に面接試験を受けに行って参りました。

 

 

「頼まれて」その職を引き受けたんだし・・・

 

そもそも正社員でもなく、パートのようなものだし・・・

 

って、ものすごーく、お気楽に考えてたんですよ・・・

 

そしたら、

 

面接会場にはすごいいっぱい人が!

 

 

話しがちがーう!

 ・・・私、別にいらんやん・・・

 

 

 

逃げて帰ろうかとも思ったのですが、

 

友人の面子をつぶすわけには。

 

と思い、受けました。面接。

 

 

三人一組。隣には若い男性が。

 

でね。

 

その人が、すんごく!緊張しているわけです。

 

 

お願いだからリラックス!

 

 

念を送るマミー・・・通じません・・・。

 

 

緊張がうつるから!

 

落ち着こう!

 

深呼吸!

 

 

・・・結果として、

 

世の中に「念話」など存在しない!

 

と、再確信するに至りました。

 

 

 

・・・その間も面接は進みます。

 

 

 

面接官「仕事上の失敗談を聞かせてください」

 

 

 

 

は?

 

 

失敗談?

 

 

 

ど、どれがいい?

 

 

笑えるやつ?

 

 

それとも

 

 

洒落にならんやつ?

 

 

そもそも持ち時間何分?

 

 

・・・とか考えてしまうところが、

 

自分はほんとに大阪人だなあ、と思ってしまいます。

 

 

その後、なぜか合格通知をいただいてしまい、

 

もうすぐ、久しぶりに働きに出ることになりました。

 

 

大丈夫なんだろうか?

 

と今になって少し不安です。

 

 

生活のリズムが変わるときって、

 

少しドキドキハラハラします。

 

面接の時にするべき緊張が

 

今になってやってくるとは

 

ほんとにマヌケなマミーらしい話しです。

 

 

 

で、本題なんですけれど。

 

10月に入ると、たぶん、

 

これまでと同じペースでは記事の更新ができなくなると思います。

 

 

みなさまの記事を読むことと、

 

自分の記事を投稿すること。

 

 

どちらを優先させたいかと聞かれると、

 

「読む方!」

 

一択です。

 

 

しばらく、自分のペースを掴むまで、

 

落ち着かない「はてな」生活になると思うのですが、

 

基本、

 

 

 

はてな辞めたくない!」

 

 

の気持ちでいっぱいなので、

(え?別にやめてもいい?もー!泣きますよ!!)

 

どうかこれまで通り、

 

おつきあいくださいませ。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

おまけ。

 

またまた先日「ちまこ通信」さんで

 

おいしそうなお料理が♡ 

chimako.hatenablog.com

 

 

「鮭のクネル」♡

 

こんなお洒落なお料理みたことないです!

 

でもとてもわかりやすい説明つき、

 

しかもお肉嫌いな母にもぴったり!

 

で、作ってみました。

 

f:id:mamichansan:20150928205427j:plain

 

な、なんか違う気がする・・・。

 

で、でもおいしかったし!

 

食わず嫌いな母も・・・

 

 

母「やわらかくておいしい!」

 

 

好評でした♡

 

 

ちまこさん、ありがとうございました。

 

やっぱり、「はてな」ってすごい!

 

やめられないなあ、と思う今日この頃です。

 

 

で、今さらなんですけれど・・・。

 

画面のスクロールが面倒なのでは、と思いまして・・・。

 

コメント欄を、「新しいもの」が上にくるように

 

設定を変えてみました。(←設定変えられるなんて、すごい進歩!)

 

上下が逆になったことで、

 

もし不手際がありましたら、ほんとに申し訳ありません。

 

しつこいようですが、

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。