読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レポート提出

 

先日、

 

レティシアから届いたギフト。

 

その中に、こんなものが。

 

f:id:mamichansan:20150722232854j:plain

なんか、ブレンドされたハーブ。(←わかってない)

 

おいしいんです、これ。とっても。(←わからないなりに使ってます)

 

 

で、使ってるわよー、と、

 

あえて、

 

開封済みの写真を送りましたら、

 

 

 

レティ「気に入ってくれてうれしい。でも、」

 

f:id:mamichansan:20150722211659j:plain

 

レティ「こんな風に瓶に詰めて保存してね!」

 

 

 

 

 

 

 

怒られちゃった。

 

 

てへ。

 

 

と、まあ、こんな具合で、

 

料理に対する情熱はいつも本当に適当なマミーです。

 

こんばんは。

 

 

 

しかも我が家には、

 

難敵「母」がおりまして、これがまあ、

 

絵に描いたような偏食家なので、

 

「少し料理に凝ってみよう」という気持ちには

 

なかなかなれません。

 

 

肉を始め、いろいろな物が食べられない母ですが、

 

基本的に、その主義は、

 

「見慣れない物は食べたくない」

 

という一事に尽きます。

 

ちょっと、猫に似ています。

 

 

あ、あと

 

昔、司馬遼太郎氏がエッセーで、

 

「旅先で初めて入るお店では、

 

いつもカレーやカツカレーしか頼まない。

 

いろんな物にチャレンジして、当たり外れがある人のことは理解に苦しむ。」

 

というようなことを書いていたので、

 

たぶん、世の中には、そういうタイプの人が

 

一定数存在しているのだと思います。

 

 

なので、母があれこれダメ出ししても

 

「あの司馬遼太郎だってそうだったんだから。」

 

と、無理矢理自分を納得させています。(←無意味。)

 

 

 

でも、たまには、

 

ほんとうに、たまに、ですけれど、

 

私も、なんだか、

 

いつもと違う物、目新しい物、

 

が食べたくなる日もありまして。

 

 

特に最近、

 

はてなブログ」っていうんですか?

 

なんだか目に毒なものを始めてしまったために、

 

毎日、あれが食べたい、これも食べたい!

 

という煩悩が次々わき上がってくるようになりました。

 

 

特に、目の毒なのが、

 

「ちまこ通信」。

 

 これこれ♡

chimako.hatenablog.co

 

毎回、ものすごいお料理が次々と!! 

 

 お料理も、ですけれど、

 

盛りつけ、食器の選び方、

 

なにを見ても

 

「うっとり」

 

という言葉しか浮かびません。

 

 

あまりにすごいと、

 

基本マネしようとは思わなくなるものなのですけれど、

 

(だって、私にはムリ!って、先にあきらめがくるじゃないですか。)

 

でも先日は鰯のお料理で、

 

鰯は母の好物ですから、作ってみることにしました。

 

 

しかし、

 

母はかなりの難物でして、

 

見慣れない料理はイヤ!っていうことが多いので、

 

こういう時は、母の大好物と一緒に、

 

提供しなくてななりません。

 

 

まずは憧れの「ちまこ通信」から

f:id:mamichansan:20150722232920j:plain

「鰯の香草焼き」

 

オーブンから、「おいしいよ」

 

っていう香りのメッセージが家中に届きました。

 

 

 

で、母対策込み、夕食。

 

f:id:mamichansan:20150722232945j:plain

 

きゅうりの酢の物、高野豆腐の卵とじ、

大根・キュウリ・にんじんのサラダ、エビチリ、

ここまで母の大好物。

 

で、ちまこ先生の「鰯の香草焼き」。

 

 

母は、鰯をとても喜んでくれました。

 

久しぶりに、我が家に新しいメニューの登場です。

 

登場、即、退場になったメニューもたくさんあるので、

 

新メニューはうれしい限り。

 

 

でも

 

お料理、得意じゃないのに、

 

こんなのさらして大丈夫なんだろうか、私・・・。

 

レポートを提出する学生の頃に戻った気分です。

 

 

ちまこ先生、

 

ええっと、

 

できたら「不可」無し採点でお願いします。ほほ。

 

 

 

それから

 

ステキなメニュー、ありがとうございました。